• ヤギミルクでつくった固形石鹸。赤ちゃんから肌トラブルでお悩みの方まで。
ヤギの飼育から自分たちで。北海道オホーツクでつくるやさしい石鹸です。
北海道北見市の広大な田畑が広がる無農薬の果樹園。
雑草を刈るために飼われた1頭のヤギからヌフは始まりました。

「SE LAVER」
フランス語で、自分を洗うという意味。
洗う時間を通して
自分の肌の状態を確かめたり、
最近の生活を見直したり。
自分と向き合う時間をつくってくれる
そんな石鹸です。
1日の終わりに潤いのご褒美を。


ヤギのミルクは人間の母乳に成分が近く、フルーツ酸やタウリン、ビタミンなどを豊富に含んでいます。またミルクに含まれている低級脂肪酸は牛乳などと比べても粒子が小さく肌にやさしく浸透していきます。ヌフの石鹸は余分なものは一切加えずヤギミルクと植物オイルを水酸化Naの反応熱だけでじっくり作成。更に60日間熟成させて保湿成分のグリセリンの生成と豊富な栄養素を閉じ込めます。熟成後は水分量やph値を調べて基準を満たすものだけを梱包。ひとつひとつ丁寧につくるからこそアトピーなど肌トラブルでお悩みの方から赤ちゃんまで安心してご使用できるやさしい石鹸です。